野村尚義 presentation adviser プレゼンテーション・アドバイザー。人材育成コンサルタント。

10年間、東京でプレゼンテーション専門の人材育成会社を経営。

12000人への指導経験と、リンカーンからジョブズまで古今東西のカリスマ演説家のスピーチ分析から、プレゼンの成功要素と失敗パターンを解析。

独自に体系化したプレゼンテーション理論を用いて、企業経営者やビジネスリーダー、現場メンバーまで幅広く指導する。

最短30分でプレゼンを生まれ変わらせ、クライアントからは「指導を受けた翌日に、大型案件が受注できた」「手直しを受けたプレゼンを話したら、部下の本気に火が付いた」など、実績報告も多い。

神戸大学理学部数学科卒。その後ITコンサルタントを志すも、技術知識なさを痛感。
自分が三流で終わる恐怖を感じ「自分だけの武器を磨こう」との思いでプレゼンテーションのトレーニングを始める。それを機にまわりの評価がガラリと変わったことから、自分の価値を認められるように。

そうした経験から「伝える力は人の価値を最大化し、自分らしく生きることを可能にしてくれる」をモットーとする。過去の自分と同じ思いを持つビジネスパーソンを救うべく、マーキュリッチを創業。

テレビ(TBSひるおび)、新聞(日経新聞・日経産業新聞・読売新聞等)、ビジネス誌(日経ビジネスアソシエ・企業と人材・R25等)、ラジオ(TokyoFM)など、マスメディアを通じてのプレゼン啓蒙活動も多数。

営業力UPのプレゼン術著者。All About公認ガイド。
合気道2段。趣味はミステリー小説。

野村尚義研修風景

このページの先頭へ