calm-strength-matrix

平穏を目指すと苦労する理由

平穏に生きようとすると、トラブルが起こるのを避けたく思う。でも外部環境はコントロールできないから「平穏に生きる」というゴールが達成されるかどうかは、自分で決められないものになってしまう。

平穏に生きようとすると、トラブルが起こるのを避けたく思う。

でも外部環境はコントロールできないから「平穏に生きる」というゴールが達成されるかどうかは、自分で決められないものになってしまう。

一方「平穏じゃないことがあっても大丈夫な自分を作る」ことを目指せば、フォーカスは自分に向く。

自分を強くする努力は自分次第。少なくともコントロールの余地は多い(外部環境より)。

結果として、ゴール達成は自分にかかっていると思って人生を生きられる。

図にするとこう。

calm-strength-matrix

このページの先頭へ